民泊事業者様との契約

大阪市では特区民泊の認可件数が増えつつあります。これは違法民泊の取り締まりが厳しくなってきた事と言えます。

そして認可に必要な要件に「産業廃棄物の処分を適正に行う事」があり、産業廃棄物処理業者と契約を取り交す必要があります。

これから産業廃棄物収集運搬業許可を取得される方には顧客獲得のチャンスですね。

関連記事

  1. 残土の運搬に許可が必要か?

  2. 平成30年度講習会受付開始